NEWSは「100メートル9秒台出る勢い」 4人体制最多の27万人動員ツアーファイナル

2016年6月13日6時0分  スポーツ報知

 NEWSが12日、東京ドームで全国ツアー(8か所18公演)を締めくくった。11年に錦戸亮(31)、山下智久(31)が脱退、4人体制になって最多となる27万1000人を動員。今夏には日テレ系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」のメインパーソナリティーに挑む。手越祐也(28)は手応え十分に「陸上100メートルで言うと追い風3メートル。9秒台が出ちゃうんじゃないか」と勢いを感じさせた。

 2日間のドーム公演限定の圧巻の演出を盛り込み、5万5000人のファンを魅了した。世界的指揮者・西本智実氏(46)を迎え、ジャニーズ史上最大規模の57人のフルオーケストラと共演。「音圧が違う。背中をグッと押してくれる」と手越。巨大空間の隅々まで伝わる力感あふれるステージで、昨年11月に西本氏が指揮・総編曲を務めた「四銃士」などを歌い上げた。

 V字を描いての今がある。錦戸、山下が脱退してからは低迷期もあったが、小山慶一郎(32)がキャスター業、加藤シゲアキ(28)が作家業など各方面で磨いた個々の力を結集して、勢いを取り戻した。増田貴久(29)は「一人一人の個性が強い」と自負する。

 4月からは4人体制になって初のレギュラー番組「変ラボ」(日テレ系)もスタートした。「今日は最高のカルテットを奏でられた。4人のNEWSは、まだまだ完成してない。めっちゃ高いところを目指していく」と加藤。小山も「こっからNEWSは止まらない!」と宣言。4人の成長曲線は、まだまだ続く。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ