新体操国体優勝の木村涼香さん、Eカップが「邪魔だった」

2016年6月22日17時29分  スポーツ報知
  • 「ミスビジュアルウェブS2016」グランプリの木村涼香さん
  • 「ミスビジュアルウェブS2016」グランプリの木村涼香さん(中央)と、準グランプリの椎名香奈江さん(左)と白川未奈さん(右)

 アイドルフォトサイト「ビジュアルウェブS」(小学館)の読者が選ぶミスコンテスト「ミス ビジュアルウェブS2016」グランプリが22日、都内でお披露目。約200名の中からグランプリに木村涼香(すずか)さん(18)が、準グランプリに椎名香奈江さん(26)、白川未奈さん(28)が選ばれた。

 美容関係の専門学校に通う木村さんは、4歳から今年まで都内のクラブチームで新体操を行い、13年の東京国体では東京都選抜チームの一員として全国優勝に貢献した実力の持ち主。Eカップ83センチのバストは、競技に「ちょっと邪魔だったかな」と笑いつつも、鍛えた体幹はモデルとしての歩き方に役立ったと話した。

 小学4年のときに母親が見ていた雑誌に影響を受け、芸能界にあこがれたという木村さん。沖縄を舞台とした17年公開の映画「カーラヌカン」で、GACKT(42)との共演も決まり、女優としての活動も始まる。目標は満島ひかり(30)のような、「声だけでも感情を自然に表現できる女優になりたい」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ