尾上松也、リオに負けない熱い舞台届ける

2016年6月29日6時0分  スポーツ報知
  • 登壇した(左から)宮本亜門氏、尾上松也、瀧本美織

 歌舞伎俳優の尾上松也(31)が28日、都内で行われた主演ミュージカル「狸御殿」(8月1~27日、東京・新橋演舞場)の製作発表に出席した。

 20年ぶりに同題材を手がける演出の宮本亜門氏(58)は「再演がなくて落ち込んでいたんですが、お話をいただいて喜んでいます。エンタメ満載の幕の内弁当、お客さんが飽きる暇もない」と自信。開催期間がリオデジャネイロ五輪(8月5~21日)と重なり、松也は「オリンピックに負けないくらい、熱い舞台をお届けしたい」と約束した。ほかに瀧本美織(24)らが出演する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ