小園凌央、父・ヒロミから「オネエになってくれないか」と言われ「一瞬揺らぎました」

2016年7月23日13時29分  スポーツ報知
  • ヒロミ

 タレントのヒロミ(51)と歌手・松本伊代(51)の長男で俳優・小園凌央(20)が23日放送の、日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演し、両親とのマル秘エピソードを語った。

 小園は忘れられないエピソードとして、本当は女の子が欲しかったという父のヒロミに「おまえ。顔もちっちゃいし、きゃしゃだからさ、オネエになってくれないか」と言われたことを告白した。その後もヒロミから「厳しいことも言わないし、めちゃめちゃ大事にしてやる」と言われたことを明かし、「一瞬揺らぎました」と笑いを誘っていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ