川島海荷が「ZIP!」新司会!情報番組初レギュラーに「ドッキリかと」

2016年8月4日4時0分  スポーツ報知
  • 総合司会に抜てきされ、おなじみの「ZIP!ポーズ」を初披露した川島海荷

 女優の川島海荷(22)が10月から日本テレビ系「ZIP!」(月~金曜・前5時50分)の総合司会を務めることが3日、分かった。関根麻里(31)、北乃きい(25)に続く3代目で、情報番組のレギュラー初挑戦。同局の桝太一アナウンサー(34)とタッグを組む。

 先月23日にアイドルグループ「9nine」を脱退したばかりの川島が、今度は日テレの朝の顔になる。「ドッキリかと思うぐらいビックリしました。でも、ちょうど次の目標を見つけたいと思っていた時期だったので、今は前のめりな気持ち。放送事故を起こさないようにして、明るい番組にしたい」と意欲を燃やす。

 今春、明大文学部心理社会学科を卒業。環境問題など現代社会の問題点を理論的に学ぶ現代社会学を専攻した。「今の社会の時勢やニュースを扱う学問だったので、さっそく糧になる機会をいただけた。初めて役に立ちそうでうれしいです。大学に行って良かった」。芸能活動と並行して学んだ4年間を生かすつもりだ。

 午前3時には局に入る生活となるが「最近は使ってなかった、一番うるさい目覚まし時計」で対応する予定。母親が大喜びだそうで「『毎日、海ちゃんに会える』って楽しみにしてます。私は(母には)会えないんですけどね」と笑った。

 女優業も両立していく予定で「体力には自信があるほうなのでいけると思います。どちらも頑張りたい」と積極的だ。

 個人のコーナーなどは未定だが「料理が好きなので『MOCO’S キッチン』にお邪魔して、直接教わりたい」と同コーナーを担当する速水もこみち(31)への“弟子入り”を志願。「流行ものが好きで、アウトドアな性格なので、ロケにもどんどん出てみたい」と、持ち前の笑顔を輝かせ抱負を語った。

 ◆川島 海荷(かわしま・うみか)本名同じ。1994年3月3日、埼玉県生まれ。22歳。小6だった2005年にスカウトされ、06年7月にTBS系ドラマ「誰よりもママを愛す」でデビュー。07年から「9nine」でも活動し、同年3月にCDデビュー。明大の卒業論文のテーマは「エネルギー問題について」。愛称はうみにー。身長154センチ、血液型O。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)