ゲス川谷と飲酒発覚ほのかりん、20歳の誕生日は自宅待機

2016年10月5日6時0分  スポーツ報知
  • ほのかりん

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」のボーカル・川谷絵音(27)との交際、飲酒が発覚したタレント・ほのかりんが4日、20歳の誕生日を迎えた。晴れて堂々と飲酒ができる成人となったが、記念日を川谷と祝ったかどうかについて、ほのかの所属事務所は「本人は自宅で待機しています。2人は会っていない」と語った。

 9月に未成年だったほのかとの飲酒が発覚した川谷は3日、大阪でのライブ中にバンドの活動自粛を発表。この日、新大阪駅などに姿を見せることはなかった。

 ほのかはレギュラーを務めるNHK Eテレの「Rの法則」と出演予定だった舞台「Luna Rossa」をすでに降板。活動自粛や契約解除などの今後の処分について、同事務所は「各所への謝罪を終えた後で決定する」とした。

 3日に活動自粛を発表した川谷のツイッターでは、投稿を見た人が転送する「リツイート」が1万1000件を超えた。「永遠に戻って来なくていい」「人としてあなたは失格」など批判のメッセージや、「戻ってくることを信じてます」「死ぬまで応援し続けます」と励ましの声もあり、賛否両論が入り乱れた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)