西川史子、高樹容疑者の主張をバッサリ「医療用大麻ってものはない」

2016年10月26日12時25分  スポーツ報知
  • 西川史子

 女医でタレントの西川史子(45)が26日放送のフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」(月~金曜・前9時55分)に出演し、大麻取締法違反(所持)の疑いで25日に厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)について言及した。

 西川は「医療用大麻ってものはないんです。日本ではダメな訳で、私としては医療用と言われることも嫌」といい、高樹容疑者が今夏、参院選に出馬した際に大麻の医療用の解禁を訴えていたことについて指摘した。

 「ただ、高樹さんとは、20代のときから親しくさせて頂いて、すごくいい方。沖縄とかに行ってしまったころから、疎遠になった。(大麻を)すごく、いいものだと信じてしまって、精神的な問題であって、大麻を本当に素晴らしいものだと思っている感じはしない」と心配もしていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)