仮面女子・桜雪、小池都知事の政治塾入り「エステに行くよりお得」

2016年10月30日20時50分  スポーツ報知
  • 「希望の塾」の開塾式の感想を語った「仮面女子」の桜雪

 東京都の小池百合子知事(64)が立ち上げた政治塾「希望の塾」に入塾した地下アイドルグループ「仮面女子」の桜雪(23)が30日、開塾式後に取材に応じた。

 東大を今春に卒業し「新しく学ぶ何かが欲しい」と思っていた時に、「希望の塾」の募集を知り、すぐに応募。始まるまでは「政治家の方の話は小難しくて、スッと入って来ないと思っていた」と不安に思っていたそうだが「小池さんはユーモアがあって、はつらつとした方。話が上手で、『共感』という言葉が心に残りました」と、参加したことが間違いではなかったことを確信したという。

 受講料は来年3月までの6回の講義で女性は4万円と、決して安い金額ではない。だが「受験の時の夏期講習とかと比べてしまいますが、内容を考えれば、すごく安いと思います。小顔矯正のエステに6回行くよりも断然役に立つし、お得ですね」と女性らしい感覚で強調。入塾の際には所属事務所とも相談したそうで、アイドル活動とスケジュールが重なった時には、「希望の塾」を優先させることにオーケーをもらっているとした。

 入塾をきっかけに政界進出の思いを聞かれると、23歳でまだ被選挙権がないこともあってか「今のところは考えていないですね」と即答。それでも「自分が小池さんの塾で勉強して吸収したことを、私のアイドル活動の中でファンなどに伝えることができれば」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)