優香、2度目の三谷舞台出演「精いっぱい、驚く顔を皆さんにお見せできれば」

2016年11月7日6時0分  スポーツ報知
  • 舞台「不信」に出演する段田安則(左)と優香

 俳優の段田安則(59)、女優の優香(36)らが三谷幸喜演出の新作舞台「不信~彼女が嘘をつく理由」(来年3月7日~4月30日、東京芸術劇場・シアターイースト)に出演することが6日、分かった。

 一つの小さな嘘(うそ)が、さらなる嘘を引き起こすサスペンス。段田、優香のほか、栗原英雄(51)、戸田恵子(59)の4人がどんでん返しの連続となる悲喜劇を演じる。

 三谷組の常連、段田は「三谷作品の魅力は、どの役も多面的に、そしてとても丁寧に描いているというところ。優香さんはじめ皆さんと一緒にできることが楽しみ」とコメント。14年の初舞台「酒と涙とジキルとハイド」以来、2度目の舞台出演となる優香も「スリリングなサスペンスだと聞いています。三谷さんからは『劇中で優香さんの驚く顔がたくさんみたい』と言われました。精いっぱい、驚く顔を皆さんにお見せできれば」と公演を心待ちにしている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ