ジャニーズなのに…A.B.CーZ河合の末路はノンスタ井上?

2016年11月18日7時50分  スポーツ報知
  • 井上裕介

 5人組アイドルグループ「A.B.CーZ」の河合郁人(29)と戸塚祥太(30)が17日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX 2時間SP」(後9時)に出演。ジャニーズでありながら笑いを追求する河合に、お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が「末路は俺」とダメ出しした。

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(42)にそっくりなことで有名な河合。自らがバラエティ番組に出演してウケた場面をDVDに編集、「ベストセレクションシリーズを作って、自分で鑑賞するだけでなく後輩に見せてるんです」と戸塚に暴露された。すると、よしもとブサイクランキング殿堂入りの井上はニヤリと笑って「その末路は俺やぞ」と言い放った。

 河合は普段から「笑いのことはお笑いの先輩に聞いた方がいい」と井上や後藤に相談しているという。しかし、河合が後藤にそっくりなため「『兄さん!どうすればおもしろくなりますか?』って相談されると、フットの後藤さんに『兄さん!』って言われてる気になるんですよ」と井上は話し、爆笑となった。

 河合は今回、同番組に出演するにあたりお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(46)に相談。「『これだけ進行がしっかりした素晴らしい番組でスベったヤツは絶対に売れない』と言われました」と話すと、出演していたお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇(36)と徳井健太(36)は、席から立ち上がって焦っていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ