【紅白】堂本剛、欅坂46とエンジ色のジャケットがそっくり珍事

2016年11月25日6時0分  スポーツ報知
  • 紅白初出場会見で意気込みを語る欅坂46のメンバー

 大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)の出場歌手46組が24日、東京・渋谷の同局で発表された。会見に初出場した6組の先陣を切り、KinKi Kidsがあいさつしたが、堂本剛(37)と欅坂46が着用したエンジ色のジャケットがそっくりという珍事が発生。堂本光一(37)だけが立ち上がり、光一は「あなたもKinKiですよね?」とけげんな表情。剛は「色味で欅坂のほうかと…体が思いこんでました」と、真後ろに座る欅坂を振り返り笑わせた。

 ジャニーズJr.時代と、デビュー後の99年に特別出演はあったものの、白組の出演者としては20周年イヤーで初出場。剛は「僕たちの全身全霊のパフォーマンスをしたい」とキッパリ。

 一方、欅坂は4月のデビューからスピード快挙。“ペアルック”の剛に触発されたのか、センター・平手友梨奈(15)は「デビューして1年もたっていない私たちですが、全員で力を合わせて頑張ります」と意気込んだ。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ