TBS社長「逃げ恥」最高視聴率に「大ヒットです。あと4話、大変楽しみにしております」

2016年11月30日15時16分  スポーツ報知

 TBSの定例社長会見が30日、東京・赤坂の同局で行われ、武田信二社長(63)が、新垣結衣(28)の主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜・後10時)が29日放送の第8話で最高視聴率16・1%を記録するなど大人気になっていることについて、「大ヒットということです。あと4話、大変楽しみにしております」と喜びを露わにした。

 「1回目から一度も視聴率を下げていない。『恋ダンス』で話題になって、新垣さん始め、いろんなところに魅力を感じていただいている。タイムシフト(録画)視聴率、見逃し視聴率も全て記録を塗り替えている。今の時代にあったヒットの仕方をしているな」と続けた同社長。

 編成担当の佐々木卓常務も「女性層に加え、男性若年層の支持も集めた。北海道では(視聴率)22%超えと、これはもうブームと言っていいのではないか」と自信を見せた。

 武田社長は10月の定例会見でも「逃げ恥―」の人気について「新垣さんが大変魅力的」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)