LiLICoが赤井英和娘にDDTプロレスでタッグ戦勝利!越前屋俵太も本格復帰

2016年12月4日19時3分  スポーツ報知
  • 赤井沙希(右)に関節技・サーフボードストレッチを決められ、苦しむLiLiCo

 映画コメンテーターでタレントのLiLiCo(46)が4日、大阪・なんばのエディオンアリーナ大阪第一競技場で開催されたプロレス・DDT大会「大阪オクトパス2016」に“第三の顔”プロレスラーとして参戦。同じタレントレスラー・赤井沙希(29)とタッグマッチで激突した。

 LiLICoは同い年のアジャ・コング(46)とタッグを組み、赤井とおかまレスラー・レディビアード(年齢非公表)と対戦した。2015年8月に東京・両国国技館でプロレスデビュー。赤井とは今年に入ってから因縁の抗争相手として何度か対決しているが、この日は赤井の父・赤井英和(57)の出身地とあって“アウェー”での一戦。赤井に蹴られ、踏みつけられるなど、いいところがなかったが、最後はツープラトン攻撃による裏拳を赤井に決め、アジャの垂直落下式ブレーンバスターでフィニッシュをアシスト。赤井の“ホーム”で大恥をかかせることに成功した。

 また、この日の大会のオープニングアクト映像で、芸能活動を休止していたお笑いタレント・越前屋俵太(54)が登場。DDT社長の高木三四郎(46)とコタツで談議して、そのまま川に転落するという、往年の“飛び込み芸”が大型スクリーンに映され、会場は爆笑。来場はしなかったが、約20年ぶりに本格的タレント活動を再開させた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)