美人双子デュオ・山田華&麗が昭和の名曲カバー

2016年12月28日6時0分  スポーツ報知
  • 「一生2人で歌い続けたい」と笑顔を見せる「山田姉妹」の山田華(右)、山田麗

 二卵性の双子の姉・山田華(25)と妹・山田麗(25)によるソプラノデュオ「山田姉妹」が、来年2月22日にアルバム「あなた~よみがえる青春のメロディー」でCDデビューする。

 今作では、ともに音大声楽科で培った透き通るような美声とハーモニーで、昭和の名曲をカバー。吉田拓郎の「結婚しようよ」、小坂明子の「あなた」など13曲が並ぶ。華は「夢がかなってうれしい。日本語の歌の素晴らしさを伝えたい」。麗はデビュー作を「やりきれた。100点満点」と自己採点する。

 2人はクラリネット奏者の母の影響で、4歳で歌を始めた。絶対音感の持ち主で、3年前からオペラやコンサートで活躍。実力は折り紙付きだ。性格は華がしっかり者、麗が天真らんまんと正反対だが、現在は都内で2人で暮らしており、息ピッタリ。麗は「歌ってる時はテレパシーに近いものがあって、華の呼吸や考えが分かる」と笑う。

 所属レコード会社・日本コロムビアでは、59年デビューの「こまどり姉妹」以来の双子デュオ。今後はオリジナル曲の発表を目標に掲げ、華は「いつか日本武道館でライブがしたい。紅白歌合戦に出られる歌手になりたい」と夢を語った。

 ◆山田姉妹(やまだしまい)1991年12月24日、神奈川・逗子市生まれの双子の姉・山田華(はな)、妹・山田麗(れい)によるソプラノデュオ。華は東京芸大、麗は国立音大でそれぞれ声楽科を卒業。中学1年で同時に芸能事務所に所属し、麗はTBS系「3年B組金八先生」に出演。華は2011年度ミス鎌倉に選ばれた。13年から2人でオペラやコンサートを各地で開催。華は162センチ、麗は157センチ。ともに血液型B。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)