SOLIDEMO佐脇、ヘルニアの手術無事成功!ファンに感謝のツイート

2017年1月11日19時38分  スポーツ報知
  • 男性8人組「SOLIDEMO」の佐脇慧一

 身長180センチ以上の男性8人組・SOLIDEMO(ソリディーモ)の佐脇慧一(25)が11日、鼠径(そけい)ヘルニアの手術を受け「無事に成功しました! Collars(ファンの総称)のみなさん、たくさんのリプ、とても励みになりました! 本当にありがとうございます!」とツイートした。

 佐脇は10日、公式ブログで鼠径ヘルニアになったことを報告。「12月の後半から違和感があり、年明けてからのライブやイベントで痛みもでてきてしまい、思うような歌や、トークができませんでした」と現状を明かした。原因は腹圧のかけ過ぎといい、「下腹部の筋膜に少し穴が開いてしまい、水が溜まって膨れています。精索水腫という症状で、脱腸まではなってないんですが、自然治癒することはないので、今後の活動のことを考え、医師の方と話し合った結果、明日手術することに決めました!」とつづっていた。

 「良性疾患なので悪化する前にしっかり治せば問題ありません」と佐脇。「手術も30分から1時間ほどで終わります!」と説明し、この日、無事手術が成功した。

芸能事件簿
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ