清水富美加が出演辞退の生番組「シブヤノオト」、代役MCに渡辺直美

2017年2月12日18時31分  スポーツ報知
  • 渡辺直美

 芸能界引退の意向を明らかにした女優・清水富美加(22)がレギュラーMCを務めていた、NHK総合の音楽&トーク番組「シブヤノオト」(日曜・後5時5分)が12日、生放送された。

 番組冒頭で司会のお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(41)が「今日は清水富美加ちゃんがお休み。この(渡辺)直美と義実でお送りします」とだけ説明。同番組のネット配信限定「Sトークコーナー」を担当していたお笑いタレントの渡辺直美(29)が、徳井の隣に座り、司会をつとめた。「Sトークコーナー」は渡辺に代わってお笑いコンビ「ピスタチオ」がMCをつとめた。

 この日のゲストは、4人組ロックバンド「KANA-BOON」、声優の花澤香菜(27)、3人組テクノポップユニット「Perfume」、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」、シンガーソングライター・阿部真央(27)、5人組グループ「A.B.C-Z」で、徳井はいつもよりややこわばった表情だったが、渡辺は落ちついた進行で清水の代役をそつなくこなしていた。

 渡辺にとってはうれしい偶然もあった。2015年7月に放送されたTBS系バラエティ番組「おぜんだて」で、渡辺が「本当に好きで会いたい人」と指名して2人きりで“デート”したのが、この日のゲスト「A.B.C-Z」の戸塚祥太(30)だった。スタジオで新曲「Reboot!!!」を生パフォーマンスした同グループを徳井と一緒に紹介した渡辺は、いつも以上に笑顔満開のように見えた。

 また、同番組の公式HPには「[シブヤノオト]は最新の音楽と情報を届ける若い世代に向けた新しいタイプの音楽番組です。司会は徳井義実&清水富美加が東京・渋谷から生放送でお届けします」との番組紹介が掲載され、清水の写真とともに「音楽共有するのってめちゃくちゃ楽しいですよね。私もこの番組で知らない音楽と出合いたいし、番組を見た人には出合って欲しいです。共有できるために自分も出演される方を勉強して、ライブを見るだけの番組じゃなくて、トークでも音楽雑誌みたいな『シブヤノオト=音楽ノート』的な番組に出来たらいいなって思います」のメッセージが通常通り表示されていた。

 

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)