清水富美加の父、自己破産していたが教団「肩代わりの事実はない」

2017年2月15日6時0分  スポーツ報知
  • 清水富美加

 宗教団体「幸福の科学」の活動に専念することを表明した女優の清水富美加(22)の父親が昨年自己破産していたことが14日、明らかになった。

 教団が「自己破産したと聞いております」と認めた。一部では父親に数千万円の借金があり、教団が肩代わりしたとも報じられたが「肩代わりの事実はない」と否定した。清水は昨年6月、スポーツ報知のインタビューに「お父さんと一番仲がいい」と話しており、父の自己破産が出家に影響を与えた可能性もある。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)