亀梨和也×山下智久SPユニット「亀と山P」結成 ドラマ「ボク、運命の人です。」主題歌 

2017年2月19日5時0分  スポーツ報知
  • 「ボク、運命の人です。」に出演する木村文乃

 KAT―TUNの亀梨和也(30)が、4月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「ボク、運命の人です。」(土曜・後10時)に主演し、共演の山下智久(31)とのスペシャルユニット「亀と山P」を結成し主題歌を歌うことが18日夜の同局系「嵐にしやがれ」の放送中に発表された。

 長らく午後9時台だった土曜ドラマは4月から同10時台に引っ越し。第1弾となる「ボク―」で亀梨が演じるのは、運命を信じて木村文乃(29)演じるヒロイン・晴子に猛アタックする主人公・誠。山下演じる謎の男のアドバイスに振り回されながら恋を貫いていく。

 亀梨と山下といえば、05年10月期の同局系連ドラ「野ブタ。をプロデュース」で共演。この時も劇中の登場人物「修二と彰」として主題歌「青春アミーゴ」をリリースし、162・6万枚を売り上げる大ヒット曲となった。

 12年ぶりのハーモニーに、亀梨は「少し大人になった今、また、皆さんに楽しんでいただけるよう絶賛作戦会議中です。僕自身、グループが充電期間の中で、だからこそできるであろう、この貴重な経験をしっかりと共有できたら」と意欲。山下も「カメとは、中学生からの仲です。僕ら2人にしか出せない温かさと危うさと安心感を届けられるスペシャルユニットにしていきたい」と意気込んだ。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ