脊山麻理子、「性的対象イヤ」清水富美加と対照的な水着グラビア「そういう対象で見てほしい」

2017年2月25日14時20分  スポーツ報知
  • 水着姿で写真集をPRした脊山麻理子
  • ガウンを脱ぎ水着姿になる脊山麻理子

 フリーアナの脊山麻理子(36)が25日、都内で最新写真集「miao」(ワニブックス刊)の発売イベントを行った。

 昨年11月にイタリアのシチリア島で撮影。チャームポイントのお尻のショットが満載といい「桃っぽいそのものの写真もある。かぶりついてみてほしい」とアピールした。今年1月には女子プロレス・スターダムに参戦。「『技かけて』と言われることも増えました。今後も自分が面白いと思うことに挑戦していきたい」と語った。

 また、脊山は出家騒動の渦中にある清水富美加(22)が水着グラビアについて「性的対象になるのが嫌だった」などと著書で明かしたことについても触れ「私は自ら好きでやっている。毎日そういう対象で見てほしい」とキッパリ。「36歳でグラビアをしてますけど、いくつになっても女性として楽しんでいたい」と反論していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ