NMB48山本彩に、たむらけんじ「リーダー辞めろ」

2017年3月4日11時0分  スポーツ報知
  • 卓を囲んでトークを展開する(左から)たむらけんじ、山本彩、吉田朱里、矢倉楓子、須藤凜々花、渋谷凪咲

 アイドルグループ・NMB48のキャプテン・山本彩(23)が、お笑いタレント・たむらけんじ(43)から、グループの“リーダー辞任”を勧められた。

 大阪・カンテレでNMBメンバーがレギュラー出演する「NMBとまなぶくん」(木曜・深夜0時25分)のスピンオフ番組で、5日深夜1時から放送される「NMBとかたるくん」(関西ローカル)での一コマ。

 同局で2011~13年にオンエアされた「どっきんぐ48」でメンバーと2年間共演していたたむけんだが、「実は、『―まなぶくん』は1回も観ていない! だって、みんなでやってたのに、俺だけおれへんようになって…」と後番組に残らなかった“やきもち”をのぞかせたが、NMBの動向は常に気にしている様子。

 特に1期生でキャプテンのさや姉(山本)とは長い付き合いとあって“直球”の質問もズバズバ。「さやか、まだリーダーやってるの? 本当にやりたい事があるんやろ?」「アイドルとやりたい事。ホンマはどっちをやりたい?」と、ファンも気になる本音の部分を問いかけた。

 さや姉は昨年10月にソロデビューし、同11月にライブツアーも行うなど、アイドルだけでなく、アーティストの活動にも注力している。「アイドルの先にやりたい事がある!」と毅然とした態度を取るさや姉に、たむけんは「デビュー当初から変わっていない」とキャプテンとしての“ブレのなさ”を褒めたたえるが、「それをやるためにも、一回NMBのリーダー辞めたらいい!」とアドバイス。その返答が番組内で明かされる。

 ほかにも、ゲストの吉本新喜劇座長・川畑泰史(49)とさや姉とのツイッターにまつわるエピソードも公開される。

 NMBメンバーは「いつもと違ったトーク中心の収録で楽しかった」と話した。

AKB48
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)