キムタク主演「A LIFE」関西地区で17・5% 瞬間最高も18・9%と関東上回る

2017年3月6日12時4分  スポーツ報知
  • 「A LIFE」のプレミア試写会・舞台挨拶に登場した(左から)及川光博、木村文乃、浅野忠信

 5日に放送された木村拓哉(44)主演のTBS系連続ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(日曜・後9時)第8話の関西地区での平均視聴率が17・5%(関東地区は15・7%)だったことが6日、わかった。

 瞬間最高視聴率は午後9時52分の18・9%で、深冬(竹内結子)の体調が急変し、沖田一光(木村)と壮大(浅野忠信)が深冬のもとへ駆けつけるシ―ンだった。

 1月15日の初回放送が関西地区で17・3%を記録して以降、毎回、関東地区の数字を上回っている同ドラマ。2月19日放送の第6話では関西地区で同ドラマ最高の18・0%を記録している。(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関西地区)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)