ジャニーズWEST桐山がモーツァルト 9月幸四郎演出舞台「アマデウス」出演

2017年3月13日6時0分  スポーツ報知

 ジャニーズWESTの桐山照史(27)が、歌舞伎俳優の松本幸四郎(74)が主演・演出する舞台「アマデウス」(9月24日開幕、東京・サンシャイン劇場など)に出演することが12日、発表された。

 1982年6月に初演され、6年ぶりの上演。永遠の謎とされるモーツァルトの死をテーマに、桐山が天才音楽家を演じる。

 同作は上演回数436回を記録し、幸四郎にとって代表作の一つ。来年1月には2代目松本白鸚(はくおう)を襲名するため、幸四郎としては最後の現代劇出演でもある。

 桐山はNHK連続テレビ小説「あさが来た」(15年後期)で注目を集めるなど俳優として経験を重ねている。大先輩との共演に「喜びと不安、焦りとそして楽しみと…いろいろな感情でいっぱいですが、一日も早く幸四郎さんの演出を受けて多くのことを学ばせていただきたい」と身を引き締めた。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ