関ジャニ丸山隆平の待たされても譲れないこだわりとは

2017年3月15日22時0分  スポーツ報知
  • 10周年を迎え、セットも新しくなった「関ジャニ∞のジャニ勉」

 人気グループ・関ジャニ∞が15日、大阪・北区のカンテレで冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜・深夜0時25分)のリニューアル発表取材会を行った。スタートから丸10年を迎え、番組内容を一新。「大人の秘密基地」をテーマにセットも新しくなり、7人そろってダンディーなスーツを着て大人になった関ジャニ∞をアピールした。

 村上信五(35)は「今まではゲストの話を聞きながら勉強していこうということだったけど、今回は僕らが知らないメンバーのこだわりもたくさん出てくる。メンバーの新たな一面を楽しんでいただけたらいい」と期待。「メンバーそろって大阪で収録するのはこの番組だけ。リニューアル大成功だねと言われるように頑張っていきたい」と錦戸亮(32)は意気込んだ。

 今回からトークを前面に出して展開する。メインコーナーとして「関ジャニ∞の頑固道」をスタート。メンバーやゲストが大事にしているこだわりを語り合う。リニューアル初回となる29日放送分では、安田章大(32)が自宅の冷蔵庫に必ず入れているという瞬間接着剤について熱く語る。

 その安田は、メンバーが頑固だと思ったエピソードについて「食通の丸山さんは、揚げ物は揚げたてじゃないと嫌なんです」と、丸山隆平(33)の知られざる一面を暴露。店頭に並んでいるものがあっても、あえて揚げたてを注文するそうで「『(揚げるのに)3、4分かかりますけど』って嫌そうな顔で言われることもあるけど、『ぜひともお願いします』と。揚げたてじゃなかったら揚げ物の意味がないじゃないですか」とこだわりを明かした。

 また、10年間で変わったこと、変わらなかったことを問われた大倉忠義(31)は「村上君に(話を)振られて、あきれたような顔されるのはなくなったかな。『なんやねん、そのコメントは。ようそれで俺とギャラ一緒やな』みたいな」と苦笑い。すると、「それ、どっちが変わったんや? どっちもか。(村上が)丸くなったし(大倉が)おもろなったんやな」とメンバーからすかさずツッコミが入るなど、息の合ったところを見せた。

 「疲れやすくはなった。(収録は)2本が限界かな。3本目はもう覚えてない」と渋谷すばる(35)。横山裕(35)は「(移動の車内で)渋谷さんがおならをこくと、村上さんが『おっ』て言うのは昔から変わらない。きょうも何回かあったんですけど『おっ』『よっ』って全部相づちしてましたね」と笑いを誘った。

 なお、レギュラー出演していたジャニーズWESTはリニューアルを機に番組を卒業する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ