こじはる卒業のAKB最新シングル、初週ミリオンで連続首位34作に更新

2017年3月21日4時0分  スポーツ報知
  • AKB48「シュートサイン」

 4月19日にAKB48を卒業する小嶋陽菜(28)がセンターを務める最新シングル「シュートサイン」が、発売初週にミリオン超え。オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

 メジャー47作目となる同作は、AKB発足から支えた「こじはる」の、メンバーとしてのラストシングル。TypeA~E、劇場盤の6種類のうち4種に、小嶋の卒業ソング「気づかれないように…」が収録されている。

 同作は15日に発売されると、発売初週に102万5000枚を販売。最新の27日付シングルランキング(集計期間13~19日)で1位となった。AKB48のシングル1位獲得数は、09年10月発売の「RIVER」から34作連続となる通算34作目。全アーティスト歴代最高を更新中の「シングルミリオン達成作品数」を29作に、「同連続達成作品数」も28作連続に塗り替えた。同時に、女性グループ歴代最高の「シングル通算1位獲得作品数」「シングル1位連続獲得連続年数(9年)」も更新、女性アーティスト歴代最高の「シングル連続1位獲得作品数」も更新した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)