キョンキョン「私の16才」から35年!全シングルベスト5・17発売

2017年3月21日5時0分  スポーツ報知
  • デビュー35周年を記念したベストアルバムを発売する小泉今日子

 歌手で女優の小泉今日子(51)がデビュー35周年を記念したベストアルバム「コイズミクロニクル」を5月17日に発売することが20日、分かった。

 1982年3月21日、シングル「私の16才」でデビューしてからちょうど35年。少女から大人の女性へ変わり、さらに進化を重ねるキョンキョンの芸能人生が凝縮された保存版がリリースされる。今作には全シングル曲を完全収録。「天野春子」として出した「潮騒のメモリー」など、別名義のシングルやリマスター版も含め3枚組み、全50曲が収録されている。

 小泉は「1982年はまだアナログの時代でした。CDすらまだ生まれていなかった。ターンテーブルの上をくるくる回る黒いレコードに針を落とした時代。そんな頃にレコーディングされた音がこの2017年にお化粧直しをして生まれ変わりました」としみじみ。「この35年間、クロニクル(年代記)という言葉を使っても許されるほど時代の変化を見守ったような気がします。コイズミクロニクルをこれからも更新できるように長生きしたい」と思いを語る。

 さらに、初回限定盤にはシングルの制作秘話が収められた「コイズミシングル~小泉今日子と50のシングル物語」、35年の道のりがつづられた「小泉今日子物語」の特典本も付属。「なんてったってアイドル」の作詞を手がけた秋元康氏(58)は「自分が41年間、この仕事をして見てきたなかで、最強のアイドルは小泉今日子なんですよ。だから、この曲を僕に書かせたのは、小泉さんという存在なんです」などと当時を振り返っている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)