井上由美子、鬼子母神でヒット祈願!「ぜひ大ヒットさせたい」

2017年3月21日18時24分  スポーツ報知
  • 東京・雑司ヶ谷の鬼子母神で、新曲「母情歌」のヒット祈願を行った井上由美子

 演歌歌手の井上由美子(40)が21日、東京・雑司ヶ谷の鬼子母神(きしもじん)で、新曲「母情歌」のヒット祈願を行った。

 母と子の絆を歌った曲。安産や子育ての神様としてまつられる同寺社の境内で新曲の歌唱奉納を行い、「御利益で新曲がヒットしそうな予感がしています。ぜひ大ヒットさせたい」と力を込めた。

 15歳の時に歌手を志して母と2人で大阪から上京し、二人三脚で励んできた。現在も母と暮らしており「この母を歌った曲がヒットして、親孝行ができたら最高です。これからは母が喜ぶことを一つでも多くしてあげたい」と笑顔を見せた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ