有働アナ、木村拓哉に迫る ロンバケの「チューに関していいですか?」

2017年4月21日11時4分  スポーツ報知
  • 有働由美子アナウンサー

 21日に放送されたNHK総合「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)の「プレミアムトーク」コーナーに、元SMAPの木村拓哉(44)がゲスト出演した。木村の大ヒットドラマ「ロングバケーション」のキス映像に、MCの有働由美子アナウンサー(48)は「あ~~!」と嬌声をあげた。

 木村のこれまでの活動を振り返るということで「他局ですが借りてきちゃいました」と、フジテレビ系の月9ドラマ「ロングバケーション」(1996年)の映像を紹介。最終回のラストのシーンで、木村と山口智子が海辺でキスするシーンが流れると「あ~~」と声をあげ、「このチューに関していいですか?」と身を乗り出して木村に迫った。

 間をおかずいきなりキスする「スピード・チュー」について、有働アナは「これが男の優しさのチューですよね」と絶賛。木村自身は撮影当時を振り返り「何も考えてないです」と語ったが、キスに関しては台本には書かれていなかったそうで「昼休(ひるきゅう)かなんかの時に、弁当食べながら、山口さんと『こうしない?』『いいっすね』ってなって、監督に聞いてもらって、今の流れでやって『それでやろう』って」と撮影時の秘話を明かした。

 有働アナはさらに「(キスする前に)考えさせないっていう。考えるスキを与える男がいるじゃない、女に責任を負わせようする。(そうじゃないところが)素敵だなあと思って」と力説。“熱い”有働アナに木村は「結構、自由な生放送なんですね…」とタジタジだった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ