寺島しのぶ主演の日米合作映画「Oh Lucy!」カンヌ出品決定…「批評家週間」部門で

2017年4月21日21時37分  スポーツ報知
  • カンヌ出品が決まった「Oh Lucy!」での寺島しのぶ

 女優・寺島しのぶ(44)が主演する日米合作映画「Oh Lucy!」(平柳敦子監督)が、5月17日開幕のカンヌ国際映画祭の「批評家週間」部門に出品されることが21日、発表された。

 日本作品からの“同部門”出品は、吉田大八監督「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(07年)以来、10年ぶり。平柳監督は今作が長編デビュー作となる。

 「Oh Lucy!」は、電車通勤中に飛び込み自殺を目撃したショックを引きずる40代のOLが、ひょんなことから英会話教室へ。金髪のカツラを渡され「ルーシー」になりきったことを機に心が解放され、全く別の人生が展開していくストーリー。南果歩、忽那汐里、役所広司らが共演している。

 寺島は、出品が決まり「大変嬉しく思います。日米合作ということもあって、撮影中は苦労もたくさんありました。世界三大映画祭であるカンヌ映画祭は、主人の母国であるフランスの映画祭なので、家族共々喜んでおります。海外の方々に、この映画を見ていただけることが嬉しくてなりません」と喜びのコメント。現地入りするかどうかは今後検討するという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)