ジャンポケ太田の妻・近藤千尋、乳腺炎で救急病院へ 寝ずに看病の夫に感謝「心強いです」

2017年5月19日11時11分  スポーツ報知
  • 近藤千尋

 お笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久(33)の妻でモデル・近藤千尋(27)が18日、自身のブログを更新し、乳腺炎による高熱で救急病院を受診したことを明かした。

 近藤は4日に第1子となる女児の十愛(とあ)ちゃんを出産したばかり。「一昨日の頭痛から始まり、夜には熱が38度を超えてしまい。。。旦那さんにおぶってもらって救急病院に 乳腺炎、、なってしまいました、、恐れていた乳腺炎」とブログにつづった。

 助産婦さんにマッサージしてもらい、授乳中でも飲める薬を処方してもらったが「熱はどんどん上がって39・6度。。。インフルエンザ並の高熱」になった。熱は下がったというが「本当に本当に辛かった」と振り返った。

 近藤を背負って病院に連れて行った太田には「夜中から朝方まで病院に付き合ってくれて 寝ずに仕事に行く旦那さん 心強いです 本当に本当にありがとう」と感謝。「家族に支えられてる育児。母ちゃん強くならなきゃーーーー」と気合を入れていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)