Mステ「亀と山P」にファン歓喜 連続出演の次週に「修二と彰」復活と豪華バック期待

2017年5月19日21時48分  スポーツ報知
  • ミュージックステーション

 19日に生放送されたテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(金曜・後8時)に、日本テレビ系連続ドラマ「ボク、運命の人です。」(土曜・後10時)で共演し、主題歌も歌うKAT-TUNの亀梨和也(31)と山下智久(32)がスペシャルユニット「亀と山P」として出演、「背中越しのチャンス」を披露した。

 「青春アミーゴ」(2005年11月発売)が大ヒットしたユニット「修二と彰」以来、12年ぶりとなる黄金コンビ結成。「亀と山P」というユニット名について山下は「ほかに、グループ名の案もあったんですけど、Mステで紹介されることをイメージして。亀と山Pのやつってなんじゃないかなって」。亀梨も「12年たって(干支も)1周回ったんで、そのままでいこうと」と命名の由来を語った。

 2人は歌い出す前に、互いの手を合わせてカメラにアピールすると「おお―!」と気合入れ。NEWSを脱退しソロで活動する山下と、KAT-TUNメンバーが6人から3人になり現在グループでの活動を充電中の亀梨。苦悩の日々を経て、通じる思いを感じさせた。

 そんな2人のパフォーマンスにSNSには2人のファンだけでなく、当時を知るジャニーズファンの声が並んだ。「キラキラアイドルな感じで歌う山下、久しぶりに見た気がする」「亀がアイドルしてるの久しぶりに見て泣いた。早く充電完了してください」「かわいかった~」と“アイドル復活”を喜ぶ声や、「来週、制服で出てください」と、「修二と彰」がドラマ「野ブタ。をプロデュース」で高校生役だったことから30代になった2人に制服姿をリクエストする声も。

 「亀と山P」は次週26日も連続で出演予定。「MステだけのSPメドレー」「バックにジャニーズJr.も登場」と予告されると、「キター!青春アミーゴ来る?」「バックに誰がつくか楽しみ~」「修二と彰時代のバックをそのまま付けてくれるとか、粋なことしてくれないかなあ」などの書き込みも殺到した。

 「青春アミーゴ」でMステに出演した際は、Hey!Say!JUMPの山田涼介(24)や中島裕翔(23)、Kis-My-Ft2、A.B.C-Zなど今はデビューしているメンバーや、現在はジャニーズJr.のユニットとして人気のSnow ManやSixTONESらもバックをつとめていた。26日の放送はさらに注目が集まりそうだ。

 番組エンディングで山下は「久々に緊張しました」と興奮冷めやぬ表情。亀梨は「来週もよろしくお願いします」と、司会のタモリ(71)にぺこりを頭を下げていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)