MISIA、急性肝炎から復帰「ますますステキな音楽を届けていこうと思う」

2017年5月20日18時50分  スポーツ報知
  • 急性肝炎から復帰後、初めてファンの前に現れたMISIA

 歌手のMISIA(38)が20日、都内で最新ライブブルーレイ&DVD「THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP」(24日発売)の先行上映会にサプライズで登場した。

 2月末から約2週間、急性肝炎のため、都内の病院に入院。4月にNHK―FM「星空のラジオ」(火曜・後11時)で仕事を再開させたMISIA。復帰後、初めてファンの前に現れ、元気な姿をみせた。

 作品について「18年分の音楽の歴史、重みがある。ある意味で集大成。いいライブがパッケージされたと思っている」と自信。来年2月にデビュー20周年を控え、「ますますステキな音楽を届けていこうと思う」と約束した。

 7月26日にミニアルバム「Misia Soul Jazz Session」を発売することを発表した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)