はなわ長男、高校柔道佐賀県大会で優勝!個人・団体W制覇し全国へ

2017年6月4日12時50分  スポーツ報知
  • はなわ

 お笑いタレントのはなわ(40)が4日、自身のブログを更新し、長男・元輝さんが柔道の高校総体佐賀県大会で優勝したことを明かした。

 元輝さんの活躍は、テレビのバラエティー番組で密着ドキュメントとしてこれまでも放送されてきた。はなわはブログで「昨日行われた高校総体佐賀県大会の個人戦。長男・元輝は100キロ超級で出場し、なんと優勝する事が出来ました!応援してくれた皆様ありがとうございました!」と報告した。

 試合は「決勝戦では延長戦に入り、なんと17分を超える戦いになりました。対戦相手は同じ佐賀工業の先輩の久本くん。日頃の練習でお互い手の内をわかっている事もあり中々決まらず壮絶な試合になりました。最後は僅差で元輝が勝ちましたが、どちらが勝ってもおかしくない素晴らしい試合でした。試合直後、会場から2人に向けて大きな拍手が送られていました」と激しい戦いを制したことを明かした。

 その上で「これで元輝は、目標にしていた団体・個人のダブル優勝を果たす事が出来ました!この結果が出たのも、ケガをして苦しかった時に、原田先生やたくさんの方々の励ましや支えがあったからです。本当に感謝しています」と支えてくれた人への感謝を告げ、「そして何より親として思うのは、元輝本人がその皆様からの言葉を素直に受け入れ、腐らず前を向いて真摯に柔道に取り組んだからだと思います。〝膝の手術〟という、どん底からの復活は、今後の元輝の人生においてとても良い経験になりました」と本人の頑張りをたたえた。

 今後は全国大会に進むが「とは言いつつ、これで終わりではありません。本人の夢はまだまだ上にあると思います。この結果におごらずに益々精進してもらいたいです」と全国での活躍を期待していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)