「ミツコ」響・長友光弘が年商5000万円を稼ぎ出す副業とは?

2017年6月6日23時9分  スポーツ報知
  • 長友光弘

 お笑いコンビ・響の長友光弘(39)が、6日放送のフジテレビ系バラエティー「有吉弘行のダレトク!?」(火曜・後10時)に出演。先月は93万円稼いだという、高給生活を支える副業を披露した。

 09年に「ミツコ」で話題になったものの、最近はテレビに出る機会も少ない長友。この日は「テレビで見かけないが月収数百万円の芸能人一斉家宅捜索」という企画で、アンタッチャブルの山崎弘也(41)が「ダレトクポリス」になって自宅を家宅捜索。怪しい商売をしていないか調べた。

 事情聴取に長友は、地元・宮崎でラーメンのフランチャイズ店を2店経営していることを告白。3年前にオープンし、目標は10店舗まで増やすこととか。月に1回は店に顔を出してミツコの格好で営業、年商は5000万円になるという。

 「売れなくなっても芸人はしたいが、(生活が厳しいので)副業に手を出した」と語る長友。「(ラーメン店に)100(%)専念したら、すげえ社長になると思います」と豪語していたが、本音は芸人をやりたい様子だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ