インパルス堤下、睡眠薬飲み運転か 意識もうろう状態で発見…「ノンストップ」が速報

2017年6月14日10時45分  スポーツ報知
  • インパルスの堤下敦

 お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(39)が14日未明に睡眠薬を飲んで運転し、意識がもうろうとした状態で発見されていたことをフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)が速報した。

 速報によると、14日午前2時40分頃、東京・狛江市の路上で、堤下が意識もうろうとした状態で車の中にいるのが発見された。堤下は「サウナに行って帰る途中だった」「睡眠薬を飲んで運転していた」と話しているという。

 堤下の車には縁石に乗り上げたような傷もあり、薬物の影響で正常な運転ができないことを禁じている道路交通法違反の疑いがあるという。突然のニュースを受け、司会を務めるバナナマン・設楽統(44)やゲストの陣内智則(43)ら芸人仲間も言葉を失っていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ