野沢直子、長女・真珠の1RKO勝ちを報告「圧倒的な強さでした、ママまた号泣」

2017年6月19日16時45分  スポーツ報知
  • 真珠・オークライヤー

 米在住のタレント・野沢直子(54)が19日、ブログを更新し、長女で格闘家の真珠・オークライヤー(23)が総合格闘技3戦目でKO勝ちしたことを報告した。

 2戦目に続き番組企画で生観戦したという野沢は「ミシガンまで弾丸で行ってきて、本日帰って参りました 今回は、、、なんと1ラウンドめでTKO勝ち、圧倒的な強さでした 時間にして2分47秒あまりの強さ感動して、ママまた号泣」とKOでの勝利を報告した。

 「他の試合が男性ファイターのばっかりでけっこう血だらけだったので、貧血起こしそうになりましたが、真珠の勝利が決まってレフリーが手を上げたこの瞬間の感動たら、、、、二度目の人生最良の日でした(最良の日、何回やるんだよ)ありがとう おめでとう」と娘の勝利を祝った。

 真珠は、デビュー戦を3―0の判定で勝利。3月の2戦目ではハイキックを決めたが大会ルールで禁止されていたため反則負けとなった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ