「シクラメン」移籍後初アルバムは11月発売…東京・蒲田出身4人組ヒップホップグループ

2017年7月16日6時0分  スポーツ報知
  • 新アルバムを11月に発売するシクラメンの(左から)電球、桃紅茶、肉だんご、DEppa

 東京・蒲田出身の4人組ヒップホップグループ「シクラメン」が、所属レコード会社をユニバーサルミュージックに移籍し、第1弾となる新アルバム(タイトル未定)を11月に発売することが15日、分かった。

 来年のインディーズデビュー10周年を前に、「17年からユニバーサルミュージックの一員として新たな旅が始まると思うと、今からワクワクしてます」。リーダーのDEppa(34)が作詞・作曲を担当し、聴けば聴くほど味の出る“スルメサウンド”が魅力。アルバム収録曲など詳細は未定だが、「今までのシクラメンらしさ、良さを残しつつも、成長した姿を、洗練された音楽を、ただひたむきに真っすぐ届けていきたい」と力を込めた。

 また、エステー社の米びつ用防虫剤「米唐番」の新CM(17日から全国で放送開始)のオリジナル曲を歌うことが決定した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ