藤田紀子、「若貴兄弟」の父親違う説に「根も葉もないこと」と完全否定

2017年7月24日11時53分  スポーツ報知
  • 藤田紀子

 大相撲の初代貴ノ花(故人)の元妻でタレントの藤田紀子(旧名・憲子、69)が24日、TBS系情報番組「ビビット」(月~金曜・前8時)にVTR出演。兄の3代目・若乃花で現在はタレントの花田虎上(まさる、46)と、弟の貴乃花親方(44)の父親が違うという説に「根も葉もないこと」と完全否定した。

 藤田は22年前に女性誌などで報じられた噂について、「お兄ちゃんが先代の親方の子どもで、弟は輪島さんの子供だって。寝も葉もないことで、本当にくだらない話」とキッパリ。「最初に聞いた時はビックリしたんですけど、今では怒るのもバカらしいくらい。本当に言い訳もしたくないくらい」と笑い飛ばした。

 さらに「輪島さんは親方の親友で日大の学生の時から仲良くしてて、私が親方と初めて会う初対面の時もついてきて、私と3人で仲良くしていた間柄」と説明。「輪島さんは会う度にいろんな彼女がいましてね。タイプが私と全然違う」と話した。

 また、05年に亡くなった二子山親方との離婚理由については「言えたら楽ですけど、絶対に言えません。親方個人のことだから、明かすことはできないんです。人様に言えないよっぽどのこと」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)