つるの剛士「あの頃の空気に戻りますね」…「ウルトラマンダイナ」スーパーGUTSメンバー集結

2017年7月27日19時17分  スポーツ報知
  • 20年ぶりに集結したウルトラマンダイナとスーパーGUTSのメンバー(左から)木之元亮、斉藤りさ、つるの剛士、布川敏和、加瀬信行

 平成ウルトラマンシリーズの中でも絶大な人気を誇る「ウルトラマンダイナ」で主人公のアスカ・シンを演じた、つるの剛士(42)、ユミムラ・リョウ役の斉藤りさ(46)、ヒビキ・ゴウスケ役の木之元亮(65)、コウダ・トシユキ役の布川敏和(51)、カリヤ・コウヘイ役の加瀬信行(45)のスーパーGUTSのメンバーが27日、放送開始20年を記念して集結した。

 今だに根強い人気のあるウルトラマンダイナに、つるのは「出演する番組のスタッフから『ダイナ、見ていましたよ』とか言われると感慨深いものがありますよね」としみじみと語った。また、騒ぎになっている“中国のウルトラマン”について「あれは許せない、と中国の方からメッセージをいただきました」と話した。

 メンバーがそろっての再会は番組放送以来ということに、つるのは「あの頃の空気に戻りますね。(メンバーが)まったく変わっていないし、安心します」と笑顔。布川も「みんなそろってすごくうれしい」と喜び、木之元も「みんな変わっていない」と感激していた。

 今回のイベントは東京・池袋のサンシャインシティで開催されている「ウルトラマンフェスティバル 2017」の中で行われた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ