「ニドナツ」村上虹郎、母・UAは「映画はとても褒めてくれるけど…」

2017年8月3日19時6分  スポーツ報知
  • 主演作「ニドナツ」の舞台あいさつで笑顔をこぼす村上虹郎

 俳優の村上虹郎(20)が3日、京都市南区の「T・ジョイ京都」で開催された主演映画「二度めの夏、二度と会えない君」(中西健二監督、9月1日公開)の先行上映会で舞台あいさつを行った。

 父に俳優・村上淳(44)、母に歌手・UA(45)を持つ新鋭。両親は2006年に離婚しているが、ともに大阪出身とあって「家では普通に関西弁でしゃべっています。両親とはお芝居の話は一切しないんですが、母親は僕の出演した映画をよく観てくれてまして、とっても褒めてくれます」と笑顔を見せた後、「舞台ものだと、超辛口。かなりダメ出しをしてきます」と、二世ならではのつらさを苦笑いで明かした。

 京都にも友人が多いといい、最後は「朝やし、うまくしゃべれんかったけど、今日はありがとう!」と、関西弁でファンに感謝した。

 略称「ニドナツ」の同作は、赤城大空氏の同名小説が原作。文化祭のライブステージを巡る高校生バンドの物語で、劇中でギターの腕前を披露している村上は「バンドをやるのは初めて。こんなに楽しくていいのか!?って。この映画は、めちゃくちゃ音楽がステキなんです」とPRした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ