福士蒼汰主演「愛してたって、秘密はある。」第9話は8・5% 前回から横ばい

2017年9月11日9時27分  スポーツ報知
  • 「愛してたって、秘密はある。」主演の福士蒼汰

 10日に放送された俳優・福士蒼汰(24)主演の日本テレビ系ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日曜・後10時半)第9話の平均視聴率が8・5%だったことが11日、分かった。

 「グラチャンバレー」日本―中国戦の生中継延長のため、午後11時からの放送となった今回、前回の8・5%から横ばいだった。次回17日が最終回となる。

 秋元康氏(59)が企画・原案を手掛ける同作は「愛する人の秘密はどこまで許せるか?」をテーマにした“自問自答ラブミステリー”。母親を守るためにDVを繰り返す父親を殺害した過去を持つ奥森黎(福士)は以後、事件のことを隠して生きてきたが、やがて爽(川口春奈)と恋に落ちる。しかし、その周辺は徐々に不穏な空気に包まれ…というストーリー。

 当初、爽の兄役で出演予定だった俳優・小出恵介(33)が17歳の未成年女性との飲酒、淫行で無期限活動停止となり、緊急降板。小出の所属事務所の後輩・賀来賢人(27)が代役を務めることでも話題になった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ