安室奈美恵、25周年の船出は「ONE PIECE」

2017年9月12日5時0分  スポーツ報知
  • 人気アニメ主題歌で25周年イヤーに花を添える安室奈美恵

 歌手の安室奈美恵(39)が、新曲「Hope」(発売日未定)でフジテレビ系人気アニメ「ONE PIECE」(日曜・前9時30分)の主題歌を務めることが11日、分かった。10月1日放送の1時間スペシャル(前9時)からオンエアがスタートする。

 今月16日にはデビュー25周年を迎え、同日と17日に地元・沖縄の宜野湾海浜公園で記念ライブを予定する。すでに「Showtime」(発売日未定)で10月期の女優・小泉今日子(51)の主演ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系、火曜・後10時)の主題歌も決まっている。来年9月までのメモリアルイヤーが盛大に幕を開けることになる。

 アニメも原作が「週刊少年ジャンプ」で連載スタートしてから7月で20周年となった。番組サイドも、ともに記念すべきタイミングを迎えたことでオファー。安室は10年4~9月に「Fight Together」で、15年12月のスペシャルでも「Black Make Up」で主題歌を務めた。「今回もお話をいただき、とても光栄。魅力を引き立てる楽曲になればうれしい」と3度目のタッグに喜びもひとしおだ。

 節目のスタートを飾る1曲は、疾走感あふれるアップテンポなナンバーに仕上がった。今年1月から7か月にわたって制作した力作になっているという。「航海を経て深まる仲間同士の絆、そして、その絆が限りない力となり、未来への答えを導く希望の光になることを歌いました」と楽曲に込めた思いを明かした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ