井上和香「実は入院してました」と告白…理由明かさず「もう元気」

2017年9月13日13時47分  スポーツ報知
  • 井上和香

 タレント・井上和香(37)が13日、自身のブログを更新し、「実は入院してました」と明かした。

 井上は病院のベッドで撮った写真や院内を散歩する様子を公開。「娘とこんなに離れたのは初めて その間、娘の世話をしてくれた旦那さんには感謝です 初日はテレビ電話をしたら、最初は笑顔だったのに次第に泣き顔に」と2歳になる長女の様子をつづった。

 入院した病名や期間には触れていないが「私自身に関しては、もう元気です!退院して間もないので本調子とまではいかないですが、普通の生活がおくれるようになりました」と回復を報告。「入院してる間は、穏やかに過ごしてましたよ 育児をせずに、ご飯もでてくるなんて、夢のような時間でした」と振り返った。

 退院後は「久しぶりに娘と会ったら、パッと笑顔で走ってきてくれたかと思ったら、大号泣 やっぱり我慢していたんですね」とし、「やっぱり一緒がいいですね そして、元気が1番ですね」とつづった。

 井上は2012年5月に映画の飯塚健監督(38)と結婚。15年7月に第1子の女児を出産した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)