安達祐実、14日で36歳「30代後半ってシビれますね。中身は全然変わらないです」

2017年9月13日18時56分  スポーツ報知
  • 特製ケーキで祝福された安達祐実

 女優の安達祐実(35)が13日、都内でメイク本「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」のトークショーを行った。

 メイクモデルに初挑戦し、クレンジングをせずに石けんで落とせるナチュラルコスメを使ったメイク術を紹介。ほぼノーメイクの写真もあり、「ちょっと恥ずかしいけど、必死です」。日本テレビ系「家なき子」で人気を集めた子役時代を振り返り、「小学生くらいからうっすらメイクをしてた。泥だらけになったりする役だったので、肌は相当疲れてる。30歳を過ぎたら気にせずにはいられない」と肌事情を語った。

 14日が36歳の誕生日で、特製ケーキで祝福された。すでに芸歴は34年を誇り、「30代後半ってシビれますね。中身は全然変わらないです」とニヤリ。2児の子育てと女優業を両立させており、長女(11)について「以前は女優になりたいと言ってたけど、今はデザイナーになりたいみたい。衣装を作ってくれたりするコラボができたらうれしい」と目を輝かせた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ