乃木坂・西野七瀬、主演映画「あさひなぐ」舞台あいさつで「なぎなた自体知らなかった」と告白

2017年9月23日7時0分  スポーツ報知
  • 公開初日をサプライズ祝福され涙を流す白石麻衣(左)と西野七瀬

 乃木坂46の西野七瀬(23)が22日、都内で主演映画「あさひなぐ」(英勉監督)の初日舞台あいさつに共演の白石麻衣(25)らメンバーと登壇した。

 運動音痴の女子高生が強さに憧れてなぎなた部に入部し、ライバルとの戦いに青春をささげる物語。「最初は、なぎなたそのものを知らなかった」と告白した西野は猛稽古を積んで撮影に臨んだが、「試合も自分たちはやらんのやろな、と思っていた」と告白した。西野らを指導した日本なぎなた連盟のスタッフらが花束を持って祝福に駆けつけると、白石は涙を流し、西野も「まさか来ていただけるとは…」と瞳を潤ませていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ