Kalafina、世界遺産の日光東照宮でライブ

2017年9月30日22時19分  スポーツ報知
  • 日光東照宮でライブを行ったKalafinaの(左から)Hikaru、Keiko、Wakana 

 女性3人組ボーカルユニット・Kalafinaが30日、世界遺産の栃木・日光東照宮でアコースティックライブを行った。

 NHK「歴史秘話ヒストリア」のテーマ曲を8年間歌っており、歴史にゆかりが深い3人。国宝・陽明門の平成の大修理竣工を記念した奉納公演で、五重の塔をバックに代表曲「storia」、最新曲「百火撩乱」など14曲で1400人を魅了した。

 幻想的な世界観の中でハーモニーを響かせ、Wakanaは「緑や木々がとても豊かで、鹿もいた(笑い)。そんな自然が私たちを迎え入れてる感じがとてもした」。3人は「初めての世界遺産でのライブを日光でできて夢みたい」と声をそろえた。

 同所では、1日にクリス・ハート、8日にゆず、9日に寺尾聰と次々にライブが行われる。Kalafinaがその先陣を切る形となり、Hikaruは「名だたるアーティストの中でのトップバッターとして緊張しますが、いつも通り精一杯歌っていきたい」と意気込んでいた。

 8、9日には同じく世界遺産の奈良・興福寺でライブを行う。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)