AKBグループ104人が47都道府県で一斉イベント

2017年10月5日6時0分  スポーツ報知
  • 埼玉会場の高橋彩音(左)と渡辺麻友
  • 東京会場の(左から)久保怜音、小栗有以、横山由依
  • 大阪会場の(左から)矢倉楓子、谷川愛梨、宮脇咲良
  • 鹿児島会場の柏木由紀(左)と下青木香鈴

 AKB48グループの総勢104人が4日、全国47都道府県のTSUTAYAで映像作品「あの頃がいっぱい~AKB48ミュージックビデオ集~」の発売記念イベントを行った。

 4年ぶりのMV集となった今作は「恋するフォーチュンクッキー」など総売り上げ2160万枚となる117曲を収録。総監督の横山由依(24)が撮影した332人の写真がジャケット、ブックレットに収録されている。東京・上野の会場を訪れた横山は「卒業しているメンバーが歌っている楽曲も収録されていて、MVを見るとあの頃を思い出して懐かしくなる」と作品への思いを語った。

 今月31日に卒業コンサート(さいたまスーパーアリーナ)を控える渡辺麻友(23)は、埼玉・久喜市を訪問。「やり残したことはないので、あとは最後の日まで、とことん楽しむのみ。全力で楽しんでやりきって、次世代のみんなへバトンをつなぎたい」と残りの日々をかみ締めるようにファンと触れ合った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)