横澤夏子がコンビ結成!女芸人の頂点を目指す

2017年10月7日5時0分  スポーツ報知
  • コンビを組む横澤夏子(左)と「相席スタート」の山崎ケイ

 ピン芸人の横澤夏子(27)が、日本テレビが開催する史上初となる「この世で一番おもしろい女芸人を決める」大会「女芸人No.1決定戦 THE W」(12月、決勝)に、男女コンビ「相席スタート」の山崎ケイ(35)とコンビ「とんとん」を結成し出場することが7日、分かった。 

 同大会の参加条件は「女性」のみで、漫才、コント、一人芝居、モノマネ問わず「面白ければ何でもあり」の女芸人の頂点を決める。即席ユニットの結成も可で優勝賞金は1000万円、10月13日より東京・大阪などで予選を開催する。

 もともと山崎のネタの着眼点が好きで、「いつか一緒にネタを考えて披露したいと思っていた」という横澤がオファー。山崎は男女コンビのため、「出たいけれど1人で出るのか。ネタどうしようかなと考えていたところにお誘いを受けたので、やったー」と、即答し意気投合。限定コンビが生まれることになった。ちなみにコンビ名「とんとん」は、「顔や人生のレベルがお互い自分の方が上だと思っているが、ほかの人から見れば『とんとん』だね」というところから命名されたという。

 横澤は「私たちだけで盛り上がった話が、みなさんと共有できればうれしいです」と話しており、横澤のネタが好きだったという山崎も「いつもとは違う女同士のおもしろさが出たら。『うわーリアルー』と女性の心に何かを突き刺したいです」と語っている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ