ミキティ「ときめきが欲しい」…男性マネジャーがナイナイ岡村に素顔を暴露

2017年10月7日9時0分  スポーツ報知
  • 「おかべろ」でMCのナインティナイン・岡村隆史と談笑する藤本美貴

 ナインティナイン・岡村隆史(47)とロンドンブーツ1号2号・田村亮(45)が、ゲストから「ここだけ」の話を引き出す大阪・カンテレのトーク番組「おかべろ」(土曜・後2時27分、関西ローカル)の7日放送分に、タレントの藤本美貴(32)が出演。最近、「ときめきが欲しい」とボヤいていると、一緒に番組に出演した男性マネジャーが証言した。

 お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春(41)の妻・ミキティは、庄司との出会いを説明。ロンブーの田村淳(43)と庄司に渋谷で偶然に遭遇し、声をかけられて連絡先を教えたといい、ミキティは「(メールで)すごいいい人だった。芸人らしくなく、一男性として紳士的ないい人だった!」と回顧。岡村は「きっと、隣に淳がいたはずや!」とメール送信の際に淳の指南があったと疑い、亮が同調するシーンもあった。

 結婚9年目で2児の母。幸せいっぱいの私生活とみられるが、番組内でミキティが席を外した際に、男性マネージャーがその素顔を暴露。最近、少女マンガにハマっていると言い「キュンキュンする、ときめきが欲しい」と訴えているという。亮は「庄司がどうやったらキュンキュンさせられるか、考えないと…。でも、少女マンガに赤いパンツを履いている奴は出てこないな…」。一方で、岡村が「結構“イタイ”夫婦では?」と心配する実態も明かされる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)