A.B.C-Z、22グループ名登場の新曲「We’re ジャニーズ」で伝説作る

2017年10月6日21時42分  スポーツ報知
  • A.B.C-Zが座長を務めるミュージカル「ジャニーズ伝説2017」

 人気5人組グループ「A.B.C-Z」が座長を務めるミュージカル「ジャニーズ伝説2017」(作・構成・演出・ジャニー喜多川)の公開稽古が6日、東京・日生劇場で行われた。

 12年2月の初演「ABC座 星(スター)劇場」から続く人気ミュージカル。中でも評価の高かった「初代ジャニーズ」4人の武者修行の秘話を描いた「ジャニーズ伝説」(13、14年)を再演した。

 初代ジャニーズからジャニーズWESTまで、デビューグループ名22個が組み込まれ、ジャニー社長が名付けた新曲「We’re ジャニーズ」で幕開け。戸塚祥太(30)がジャニー社長をイメージさせるプロデューサー役を演じてストーリーが展開する。

 2幕では近藤真彦、V6、シブがき隊、KinKi Kids、男闘呼組、嵐、忍者、光GENJI、TOKIO、SMAP、少年隊、A.B.C-Zの曲のスペシャルメドレーも披露される。

 橋本良亮(24)は「プレッシャーです、先輩の曲なんで。振りも丁寧に一からやりました」。河合郁人(29)は「やっててメチャクチャ楽しいんです。(先輩グループの)映像も流れるんで」と、まさに「ジャニーズ伝説」の魅力を語った。

 また、五関晃一(32)は「今回、すごいのをご用意させていただきました」と、ABC座史上最大となる直径6メートル、4トンの装置「5BOX」をアピール。5つのキューブが合体して回転する中で宙づりになったり回ったりと、アクロバットを得意とするA.B.C-Zならではの大技を披露する。

 7日の初日には初代ジャニーズのメンバーで、劇中に映像出演している歌手で俳優のあおい輝彦(69)が来場予定という。河合は「(見に来た時に)一番緊張するのはジャニーさんとあおいさん。いろんな先輩の方が見に来てくださる舞台にしたい。絶対楽しいので」とたくさんの先輩にラブコールを送った。

 塚田僚一(30)は「井ノ原さんは去年3回見に来てくださったので、今年は4回見に来てほしいです」と、V6の井ノ原快彦(41)の名前を出し、笑いを誘った。

 共演はジャニーズJr.のユニット「Travis Japan」(宮近海斗・吉澤閑也・中村海人・川島如恵留・七五三掛龍也)と「MADE」(稲葉光・秋山大河・冨岡健翔・福士申樹)。公演は28日まで同劇場で。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ