逸材過ぎるグラドル仲村美海がドラマデビュー「女優業と両立頑張る」

2017年10月7日4時0分  スポーツ報知
  • 7日にカレンダーを発売する仲村美海。ドラマデビューも決まった

 グラビアアイドルの仲村美海(なかむら・みう=25)が15日放送のテレビ朝日系ドラマ「庶務行員 多加賀主水が許さない」(15日、前10時)で女優デビューすることが分かった。俳優の高橋克典(52)が銀行の庶務行員・多加賀主水(たかが・もんど)を演じる作品。仲村は高橋と同僚の銀行員を演じる。

 このほど撮影に臨み「全てが初めてのことなので試行錯誤しながらの撮影になりましたが、監督さんやプロデューサーさんなど沢山のスタッフの方々に支えていただき撮影を終えることが出来ました。少し恥ずかしい気持ちも多少ありますが、是非オンエアをご覧頂けたらと思います!」とPR。「これからも女優業とグラビアを両立して頑張っていきます」と二刀流でブレイクを目指す。

 仲村は今年4月、所属事務所の宣伝用の写真を見た「週刊プレイボーイ」編集部が「逸材すぎる!」と驚嘆し、写真をそのまま誌面に掲載して話題を呼んだ新人グラドル。ドラマ出演に先駆け、7日には2018年のカレンダーを発売。B86・W59・H88センチのナイスバディーを披露している。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)